サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > AutoCADのsetenvとgetenvコマンドを利用したマクロをZWCAD+へ移行する方法
ZWCADの小技85

 AutoCADのsetenvとgetenvコマンドを利用したマクロをZWCAD+へ移行する方法

下記のテキストをsetenv_getenv.lspファイルにコピーして、保存します。
アプリケーションロードでこのLisp関数をロードすれば、AutoCADでsetenvとgetenv
コマンドを利用したマクロをZWCADでも利用できます。
-----------------------------------------------------------------------
(defun c:setenv( / esvname esvval)
(setq esvname (getstring "\n変数名を入力:"))
(setq esvval (getstring "値:"))
(setenv esvname esvval)
(princ)
)

(defun c:getenv( / esvname)
(setq esvname (getstring "\n変数を名入力:"))
(getenv esvname)
)
(princ)
-----------------------------------------------------------------------