サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > 点の作成
ZWCADの小技2

点の作成

【概要】

点のスタイルを変更することによって、スクリーンに対する相対サイズ、もしくは絶対単位で点のサイズを設定することができます。

・格子点との区別が簡単になります。
・図面の全ての表示に影響を及ぼします
・変更が確認できるようにREGENを使います。

【操作方法】

1.形式から、点スタイル管理を選択します。

2.下図から、点スタイルを選択します。

3.スクリーンに対する相対サイズか、絶対単位のサイズのどちらかを選択し、OKをクリックします。

点スタイルを設定したら、点を作成します。

点の作成方法は下記の3つがあります。

・作成/点から、単一点、もしくは複数点を選択する。
・作成ツールバーから、点を選択する。
・コマンドラインに、”point”と入力し、エンターを押す。

最後に、点を作成する場所でクリックします。