サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > ZWCADで、AutoCADと同じ方法でビューポートでの詳細図を作成または回転する方法
ZWCADの小技129

 ZWCADで、AutoCADと同じ方法でビューポートでの詳細図を作成または回転する方法

ZWCADのレイアウトで、大きさの違うビューポートを二つ作成します。 大きいビューポートが「全体平面図」用、小さい方が「その一部詳細」用です。

ビューポートの作成するには、「表示」メニュー→「ビューポート」→「1ビューポート」をクリックします。


詳細図のビューポートをダブルクリックし、アクティブにしてから、倍率を調整します。

詳細図作成


ビューポートでの詳細図を回転する方法

 

ZWCADツールバーの設定メニューにあるUCSをチェックして、UCSツールバーを表示させます。
詳細図作成

下図の様に、UCS定義管理で、設定タブ画面で、「UCSが変更された場合、プランビューに変更」のチェックを入れます。
詳細図作成

「詳細図」用のビューポートをダブルクリックでアクティブにし、UCSオブジェクトアイコンをクリックしてから、水平にしたいオブジェクトをクリックすると、

クリックしたオブジェクトが水平になります。

UCSワールドをクリックすると、元に戻ります。
詳細図作成