TcpMDTの概要

TcpMDT Standard

TcpMDT Professional

TcpMDT Surveying

TcpMDT PointCloud

TcpTunnel

TcpTunnel CAD

Tcp_scancyr

TcpGPS

TcpET

TcpStereo

Tcp製品の動作環境

Tcp製品の価格

Tcp製品のご購入

Tcp製品のよくあるご質問

お問い合わせ

トップページ

banner
Top page > アドオンソフト > TcpMDTの概要
TcpMDTの概要

TcpMDTは、全世界で15,000以上のライセンス販売実績がある測量と都市エンジニアリング分野の最強のアドオンソフトです。 現在、AutoCAD、ZWCAD、BricsCADにアドオンソフトとしてインストールすることができます(TcpMDT単体では動作しません)。 TcpMDTは、下図のようなモジュラー構造を備えています。 コアな標準機能を備えたStandard版を中核にして、拡張機能を備えたProfessional版、 そして追加機能として、Images、Surveying、Point Cloud等の別売りモジュールあります。 なお、Imagesモジュールは年間サポート契約を結んだ場合は、 TcpMDT Standard/Professionalで無料で使用できます。


※開発元の製品紹介PDF

=>日本語版
=>英語語版




 

AutoCADはAutodesk社の登録商標です