サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > ZWCADのアドオンソフトUCADの連番風船コマンドの紹介
ZWCADの小技77

 ZWCADのアドオンソフトUCADの連番風船コマンドの紹介

(UCADはZWCADのアドオンソフトとして別売です。詳細はこちら

連番風船コマンドは、連番で複数の風船記号を配置する場合に使用します。
1.「#連番風船」アイコンをクリックします。
2.開始番号<1>:A-1
   *入力できる文字列は、半角数字です。下記の例を参照し開始番号を入力してください。
   開始番号に1を入力した場合ーー2,3,4,5・・・・・
   開始番号にAを入力した場合ーーB,C,D,E,・・・・・
   開始番号にaを入力した場合ーーb,c,d,e,・・・・・
   開始番号にA-1を入力した場合ーーA-2,A-3,A-4,A-5,・・・・・
3.矢印先端指示<リターン=終了>:1を指示
   *引出線の先端となる位置を指示してください。

4.引出線を配置する位置を順に指示してください。
   全て指示しましたらリターンキーを押してください。

連番風船

  ここまでの操作で1つの風船記号が配置されます。
   同じ記号を複数配置する場合、3.の操作に戻りますので繰り返し操作を行ってください。
   終了する場合リターンキーを押してください。

  *4の操作をお行わずにリターンを押した場合は、引出し線のない風船となります。
   *風船サイズ、風船文字高さの設定は”修飾図関係設定変更(EASYSYS2)”コマンドにて
    変更する事が出来ます。