サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > 連番テキスト数字入力
ZWCADの小技30

連番テキスト数字入力

【概要】

トンネル、パイプの図面等で、図面の中に連続番号をマーキングすることは、重要です。例えば、下記の数字は、空気調節システム
の図面の一部を示します。この図面には多くのパイプがあり、それぞれにラベルをつけなければなりません。AutoCADテキスト入力

Textコマンドを使うことで作成しましたが、図面が多くのマーキングを必要とするとき、何度もTextコマンドを使うことは大変です。
ZWCADでは、この作業を半自動的に行ってくれる、ET拡張ツール/テキストツール/自動並び機能があります。
AutoCADテキスト入力

図面の中に一連の数を置くために、下記のステップに従ってください。

1.最初の数を書くために、Textコマンドを入力してください。

2.Copyコマンドで、図面の中で必要な位置に数のコピーを作成して下さい。このケースでは、パイプに沿ってそれらを置きました。
(下記の数字を見てください)
AutoCADテキスト入力

3.ET拡張ツール/テキストツール/自動並びを選んで下さい。(または、TCountコマンドを入力して下さい)次に、全ての数を選び、
開始の値と増加値を指定してください。(例えば1,1 一つ目の1は開始の値、2つ目の1は増加値です。)最後に上書きを選びます。AutoCADテキスト入力

奇数か偶数の番号だけが必要なときは、例えば開始の値を1とし、増加の値を2とすれば、奇数のみの値が作成できます。
AutoCADテキスト入力

この自動で番号をつける機能は速く簡単にできます。この種の図面を作成する時に非常に役立つと思います。