サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > ZWCADで、AutoCADと同じ方法でバルーンで文字を囲った引出線を記入する方法
ZWCADの小技130

 ZWCADで、AutoCADと同じ方法でバルーンで文字を囲った引出線を記入する方法

マルチ引出線では、マルチテキストの代わりにブロックを記入することができます。
ブロックとしては、バルーンなどが用意されています、また、自分で作成した任意のブロックを利用することもでき、
属性定義を含めておけば自由に文字列の編集も行えます。

最初に、「形式」メニュー→「マルチ引出線スタイル管理」をクリックして、スタイルを設定します。

マルチ引き出し線スタイル管理

マルチ引出線スタイルの内容タブ画面で、マルチ引出線の種類をブロックに設定します。使用するブロックを詳細バルーンを設定します。
詳細バルーンを設定


設定が完了してから、マルチ引出線を記入すると、下図のような図形になります。

バルーンマルチ引出線を作成