サポート

よくあるご質問

オンラインデモ

テクニカルノート

ZWCAD Classic
マニュアル

トップページ

support
Top page > サポート > テクニカルノート > ZWCAD+2014SP1(0625)図面をEPSファイルに出力する方法
ZWCADの小技116

 ZWCAD+2014SP1(0625)図面をEPSファイルに出力する方法

 操作動画は、こちらをクリックしてください →「AutoCAD LT互換のZWCAD+2015図面をEPSファイルに出力する方法」

図面をEPSファイルに出力するには、EPS出力用の印刷デバイスをしてする必要がありますが、デフォールトでは、プロッタリストには、そのドライバが表示されませんので、追加する必要があります。追加するには、下図示しているように、「プロッタを追加する」をクリックします。

印刷画面

「プロッタを追加する」をクリックすると、下図のような画面が表示されます。「次へ」をクリックします。

プロッタ追加

「次へ」をクリックすると、下図のような画面が表示されます。「マイコンピュータ」を選択して、「次へ」をクリックします。

プロッタ追加

「次へ」をクリックすると、下図のような画面が表示されます。左側の製造元のある「Adobe」を選択して、右側のモデルの「PostScript Level2」をクリックして、「次へ」をクリックします。左側の製造元リストに、「Adobe」が表示されない場合は、ZWCAD+の最新版をダウンロードして、インストールしてください。

プロッタ追加

「次へ」をクリックすると、下図のような画面が表示されます。「ファイルへの出力」を選択して、「次へ」をクリックします。

プロッタ追加

「次へ」をクリックすると、下図のような画面が表示されます。「PostScript Level2」を適当に修正して、「次へ」をクリックします。

プロッタ追加

「次へ」をクリックすると、下図のような画面が表示されます。印刷デバイスにある「PostScript Level2」を選択して、「OK」をクリックすると、EPS拡張子のファイルが作成されます。

印刷画面